青森の婚活パーティーにお役立ち|青森の婚活パーティーならエクシオ

青森の婚活パーティー・お見合いパーティーならエクシオ

ご予約・
お問い合わせ
050- 5531- 9451

head_menu

青森の婚活パーティーにお役立ち

> 青森の婚活パーティーにお役立ち

青森の婚活パーティーにお役立ち

婚活パーティースタッフが伝授!プロフィールの書き方

青森県で婚活中の皆様、こんにちは。
婚活パーティーで実績ナンバーワンのエクシオです。

今日は大切なプロフィールの書き方について。
婚活パーティーに初めて参加する人も、これさえ押さえておけばグッとカップルになる成功率があがるでしょう。

婚活パーティーで各プロフィールは、就活でいうところの履歴書と同じです。
面接官はその履歴書のデータをもとに質問をしていきます。
この人と一緒の職場で働きたいなと思わせないといけないのです。

ではどのように人柄をアピールするか。
まず得意な話題、盛り上がる話題につなげるためにはプロフィールが重要なんです。
婚活パーティーではプロフィールを手にもってお話をするので、話を始めるきっかけになります。

■丁寧な字で書く
履歴書は企業へのラブレターとよく言ったもので、思いを伝えるのに雑な字で書いていてはいけません。
読んでくれてありがとう、という気持ちを込めて書けば自然と丁寧になります。

■趣味は無難なものと攻めたもの
一般受けするものと、一般受けしないもの両方書いておくと話がふくらみます。
一般受けするものは共通の趣味であれば一緒にやれるものがよいでしょう。
次のデートにつながりやすくなります。
一般受けしないものを書くメリットは注目してもらって、話のきっかけになります。
趣味を持っていると自分の時間をしっかり持てる人、依存しないタイプなどプラスの印象になることも。

■人柄は正直に
いつでも笑顔です。と笑わずに言われることほどこわいものはありません。
優しい。というのは大変長所ですが、漠然としすぎていて話題にしにくいです。
「へー優しいんですか?」と言っても話がふくらまないからです。
それなら、父親にやさしいと言われますと誰からの評価なのか具体的に書いてあるほうが、家族と仲良しなんだなと良い印象を持ってもらえます。
また、自分では欠点と思うようなことも、書き方によっては逆に長所としてとらえられることもあります。
せっかちだとしても、それをカバーすることが書かれていると柔軟性があると思ってもらえます。
例えば、せっかちなのでデートには10分前にはついていますが、相手には求めません!とか。
時間にルーズな人よりもとても誠実な印象になりますよね。
あと気を付けたいのはマイペースという言葉。
なんとなく、我が道を行く、ゆっくりとした言動のことをさしているように思われがちですが、具体的にはどういうことなのかが伝わってきません。
ツッコミを入れて良いのか迷います。自分のペースを崩したくない自己中心的な人、というとらえ方をされなくはない可能性を持っている言葉だと思います。

■どんな関係を築きたいか
正直に書いてよいところですが、具体的にかつほっこりすることを書いてあると好印象だと思います。
仲良くいることは大前提ですので、会話が多い家族になりたいとか、おじいちゃんおばあちゃんになったら温泉巡りをしたいとか。
そのうえで、家事の分担はきっちりするなどの譲れないルールを書くのも話のとっかかりとしてはよいと思います。

このようにプロフィールからくみ取れることはたくさんあるんです。
ただ言いっぱなしのものよりは、自分でアピールや自分をフォローするような味のあるプロフィールが書けると良いですね。
紙面だけではなく、実際の会話上手の人は何が違うのか。
たくさんちりばめられている話題のきっかけをきちんと拾っている人が多いですね。
そして、どんどん興味をもって質問をして話を広げる。
これをやってもらうためにも、プロフィールを充実させることが近道です。
上記のことを意識して書くだけで、カップルになれる率がぐんと上がります。
今まで空欄だらけだった人、今まで時間ギリギリに行っていて雑にプロフィールを書いていた人。
今回が最後のパーティー参加となるよう、運命の人と出会えるといいですね。

応援しております。

2020年07月14日(火) |
Category:青森県婚活パーティーにお役立ち

Page TOP

© EXEO JAPAN All Rights Reserved.